エスケープレミアムシリコンの下地 | 外壁塗装.COM
外壁塗装.COM

質問
エスケープレミアムシリコンの下地
困り度: ★★★★★ お世話になっております。
外壁の塗り替えで、下地について聞きたく思います。
過去の質問でも、日本ペイントのパーフェクトトップではALCにはパーフェクトフィラーが
サーフより最適との回答有りました。

そこで、エスケー化研様の プレミアムシリコンの場合はいかがでしょうか。
業者の見積もりではソフトサーフと書いてありますが、
カタログをみると、弾性プレミアムフィラーもございました。

ALC材(ヘーベル)の場合にはどちらがよいのでしょうか。
ご意見いただければと思います。
よろしくお願い申し上げます。
質問者:のの
都道府県名:千葉県
30代後半
女性
投稿日時:
2017-01-26 15:21:25


回答
投稿日時:2017-01-26 18:10:56
回答者: 株式会社トラストワーク(千葉県)
自信度: ★★★☆☆


基本ALCはシーリングの柔軟性と塗膜で保護するものです、漏水箇所等がなければ
弾性のフィーラーの方が良いと思われます
私どもではよくローラー塗りであれば弾性シーラー、レナエクセレント鎖骨2回塗(ゆず肌仕上げ)弾性セラミシリコン2回塗計5工程で行います
あくまでもALCのシーリング部分を長い間劣化せない方法がベストだと思います
漏水していてはダメですよ


質問者コメント

回答をいただきありがとうございます。
やはりフィラーなのですね。業者2社でお見積りを出してもらったのですが何が違うのか分からず、困っていました。(業者にいっても堅いのでこれ!)としか言われず
ますます迷宮入りしてました。
シーリングの件、聞いていませんでした。早速確認してみます。
どうもありがとうございました。



投稿日時:2017-01-26 19:46:45
回答者: 有限会社岡部塗装店(群馬県)
自信度: ★★★★★


どちらが良いと言うよりも、使い方が少し異なります。ALC張りの建物の塗り変えにはどちらも使えます。
ソフトサーフ(SG)よりも弾性プレミアムフィラーのほうが製品としては新しいですが、より薄塗りが出来るものなので、使い方(人)によっては素地面の保護力が小さくなると言う点もあります。
もっとも、使い方で性能の良し悪しが出るのが塗装ですから、当たり前かもしれません。

日本ペイントのパーフェクトフィラーはALCやモルタルの素地である塗り替えむけ、パーフェクトサーフはサイディング(の塗り替え)向けなのですが、SKの場合はそのような分け方はしていません。

個人的な意見ですが、SKよりも日本ペイントで、塗料よりも施工会社にこだわるほうが良いかと思います。仕事にこだわる人は前者は使わないかと・・・。

質問者コメント

回答いただきどうもありがとうございました。
最後の一文、
「SKよりも日本ペイントで、塗料よりも施工会社にこだわるほうが良いかと思います」が、業者選定の上で、物凄く助かりました!

SKも競合で日本ペイントと肩を並べるとおっしゃられており、値段もほぼ変わらなかったので、これはいいと鵜呑みにするとこでした・・。
ありがとうございました。我が家が群馬にあればぜひお願いしたいぐらいです。






地域から探す
外壁塗装教えて掲示板
求人情報
会社概要
HOME

(c)外壁塗装.COM