サービス終了のお知らせ(2018年1月31日終了予定)

教えて掲示板の質問

「塗装の時期について」に関する質問

  • 受付終了

匿名さん

はじめまして。兵庫県南部在住の者です。
塗装時期についてですが、塗装店の方は春夏秋冬のいつが最適だと思われますか?
春は花粉などが飛んでいそうで塗りたての塗装面につかないか心配です。
夏は暑すぎて、屋根なんか塗料がジュッと一瞬で乾きそう(沸騰しそう)。
秋は黄砂や落ち葉で春と同じ心配があります。
冬は日も短いので作業時間が短くなりますよね?霜が降りてたら塗装できないのでは?
と思うのです。
実際のところ、どうなんでしょうか?

違反報告

2008年12月29日 19時34分

教えて掲示板の回答

あけましておめでとうございます。
(有)與那嶺塗装社(沖縄)と申します。今年もよろしくお願いします。
まず、塗装時期ですが、基本的に快晴で強風でなければ春夏秋冬は大きな問題はないと思われます。
屋根についてですが、暑い沖縄でも特に問題なかったです。
ただ、霜が降りている場合の塗装はやめたほうがいいと思います。
つまり結露で下地との密着が悪くなるためです。
また地域によっても異なるため、メーカーさんでも塗料により夏型、冬型があります。
簡単な回答になってしまいすみません。
それでは今後ともよろしくお願いします。


(有)與那嶺塗装社
http://www.y-masa.jp/index.htm

違反報告

2009年1月6日 10時14分


こんにちは、栃木の感動の塗替えリフォーム専門店?翔栄ショウエイです。

基本的に今の塗料は1年中塗装できます!
各塗料メーカーの研究は日進月歩で進んでおり、5年前、10年前と比べても本当に良くなっています。

熱い、寒い、ちょうど良いといううのは、職人さんを気遣った意味で、ほとんど塗料には問題ありませんよ。

春の花粉も塗料が乾いていれば何も問題ありませんし、夏の屋根も塗料が沸騰して蒸発する事はありません。逆に焼きつけ塗装は強い膜を作りますから。
秋の黄砂や落ち葉も、よほど風が強い時に塗装をしなければ問題ありません。
冬は多少作業時間は短くなりますが、日中は空気が乾燥していますので、塗装には最適ですね!(※寒冷地域は気温が5度以下は塗装は無理)以上のことから、基本的に外部の塗装は1年中問題なくできますよ。あとは作業する職人さんの常識的な対応が一番肝心です。

違反報告

2009年1月6日 08時23分


塗装の時期についてですが、確かに冬は作業時間が短くなります。屋根を塗る場合は、3時までにしたほうが、良いかと思います。私が思うに一番いいのは、春と秋だと思います。

違反報告

2009年1月4日 14時45分


ryjjyg

違反報告

2009年1月2日 17時24分


oo

違反報告

2009年1月2日 17時23分


oo

違反報告

2009年1月2日 17時23分


はじめまして。PAINT UP城谷と申します。
ご質問の塗装時期についてですが、基本的に雨漏りなどの不具合が生じた場合は季節にかかわらず即刻の処置が必要ですが特に症状はないけど経年劣化がある場合の塗り替えでは基本的に多数意見と同じくオールシーズンOKです。
但し、真夏の塗り替えでは居住者の環境を考慮して外壁を二面ずつ施工して全ての窓が塞がる事のないようにしたとしても風通しが悪いなど居住者のストレスはゼロではありません。
また雨の多い時期の施工では雨の日は施工できませんので工事期間が長くなる事が欠点です。また養生用のテープが雨で濡れるとテープの糊がサッシなどにこびり付きます。それを取る為に弱い溶剤などを付けて擦り取りますのでサッシなどテープを貼った個所に傷が付いてしまう場合があります。
そのような事を考えると梅雨時期の塗装は理想的ではありません。
また、冬場の屋根塗りですが朝霜が降りていると10時までは塗装できず15時以降に塗装すると夜露で変色しますので冬場の屋根塗りの施工時間は10時〜15時程度となりますがそれは私達が工夫すればいい事ですので施主様には全く不具合は無いでしょう。
失敗経験の豊富な(笑)職人であれば季節に応じた施工方法を熟知しておりますので施工する季節について施主様が神経質になられる事は無いでしょう。

違反報告

2008年12月31日 19時56分


初めまして、岐阜の高木です。
季節による差は有ると思いますが、冬には冬のいい所と悪いところがあるし、夏には夏ののいい所と悪いところがあると、営業的な面を考えて、お客様には説明しています。本当のことを言うとある季節は仕事が無くなるかも

違反報告

2008年12月31日 08時47分


今は塗料も技術も昔に比べ数段に進歩しているので季節は関係ありません。
http://www.homefacilities.co.jp/

違反報告

2008年12月30日 14時07分


はじめまして。荒殿板塗工業の荒殿です。

基本的には、オールシーズンOKだと思います。
塗料にも「夏型」「冬型」などありますので。
ただ、おすすめは、やはり春、秋だと思います。
天気やその場の環境を見ながら、それにあわせた塗装を
されれば問題はないと思います。

違反報告

2008年12月30日 13時44分


始めまして、中村塗装の中村といいます。
ご質問がありましたので、お答えいたします。
基本的には、年中塗装出来ますが、時期的にはやはり
春・秋がいいと思います。暑すぎず、寒すぎず
塗料の乾きも早すぎず、遅すぎず何より
職人が作業しやすいのでやりやすいと思います。
実際に職人が作業をしますので、やりやすい環境が
整っている時期が一番いい時期だと思います。

                      中村塗装

違反報告

2008年12月30日 11時52分


当社では屋根塗装だけの場合、12月から3月頃までは避けております。10時ごろまでは夜露で濡れていて塗装できず、15時以降に塗れば夜露で艶がなくなるからです。
一日の作業時間が短ければ、日数が多くかかり、費用もかかってしまいます。外壁などと同時に施工できる場合は合間で屋根を塗装すれば良いため、季節を選びません。

外壁塗装をする時は窓を養生するため、約2日間は窓が開けれなくなります。(玄関などは開閉が出来るよう養生します)
冷暖房を使用せず窓を開けて生活される時期はつらいかもしれません。
当社ではお客様と打合せをして2面ずつ施工したりするなどして、生活に支障をおこさないように考慮しておりますが・・・。

違反報告

2008年12月30日 10時39分


塗装はいつでもOKです。
ただ2月の寒気の強いとき意外はいつでも大丈夫ですよ。

違反報告

2008年12月30日 10時31分



質問
塗装時期についてですが、塗装店の方は春夏秋冬のいつが最適だと思われますか?
〇塗装は今は季節は有りません。
その理由は塗料が進歩して年中OKです。
@天気の良い日施工しております。



















違反報告

2008年12月30日 09時03分


時期よりも気温と天候が問題です。
基本的には人間の感覚と同じように考えていいのではないでしょうか。
過ごしやすいと感じる時が一番適していると考えていいと思います。(花粉症の方は花粉の季節はつらいと思いますが)
地域や環境によって条件も違いますが、年間を通して施工可能です。

違反報告

2008年12月30日 00時17分


梅雨、台風の時期はあまりおすすめしていません。
工期の問題、無理をしてのロスがあるからです。
年中、エアコンは使用できるようにします。
冬は屋根塗装を、昼前〜3時までにする等の経験を生かして、段取りしますので、問題ないです。
何でも質問してください。本当に家の事を考えてくれる業者さんを選ぶ選択肢になるはずです。

                 個人住宅専門店 タケムラ塗装
                

違反報告

2008年12月29日 22時23分


塗装時期について

  基本的には1年中において天候が良好であれば塗装工事は可能
  です。特に問題はありませんが”敢えて言うならば”春頃が一番
  作業がはかどりやすく施工主様にも影響が少ないかと思われます。  外壁塗装や屋根塗装において季節における問題点を”敢えて”
  あげるなら
   夏は養生シート(網目のもの)を覆うので家の中の温度が上がる
   事が考えられます。あと梅雨時、台風などの天候に左右される
   場合があるため作業工程が延びる事もあります。
   秋は気温的には良いのですがやはり台風の影響を受ける事があり
   ます。
   冬は気温の問題があります。気温が5℃を下回ると塗装に悪影響
   を及ぼします。その日の気温に塗装工事が影響を受けます。
   春は時期においては雨の心配がありますが比較的その他の季節に
   比べると作業の進行がスムーズかも知れません。
   この考えは作業工程における見方ですのでまた違った見方、考え
   方もあると思います。
   結論から言うと専門業者が行なうものであれば色々と注意を払っ
   て作業しますのでどの季節でも作業は可能ですが上記の記述を
   一応の参考としていただければと思います。

                  神戸市西区 塗装工事
                          ペンタ技研
   

違反報告

2008年12月29日 21時06分


鹿児島で塗装リフォーム工事の施工業者に有限会社 西谷工業の代表親方 西谷です。

塗装工事はもちろん天気と気温に左右されてしまいますので、絶対の注意が必要です。
塗装工事の場合各工法で施行要領書がありますので、気温等全て記載してありますので、シッカリ施行方法を間違えなければ順応すると思います。ただ四季のなかでは春先か秋口が一番最適なシーズンだと思われます。私たちも四季のシーズンで施行しない月はありません。
 その季節に応じた塗材をチョイスできるまた施行方法を間違いなく出来る施工業者選びの方が大事だと思います。

 まだ何か質問等ありましたらhttp://www.55-1152.jp/mでお問い合わせください。

違反報告

2008年12月29日 19時53分


今の塗料では1年中問題ないと思います。ただ冬だと作業時間が10時から3時過ぎと短くなり夜露が塗料が乾くまでに降りると艶がなくなりますし霜や露が乾くのを待たねばなりません
夏は乾くのが早すぎていい面と悪い面がありますが一番の問題は養生だとおもいますクーラーの室外機から窓まで養生するのでクーラーは使えませんし窓も開けれません春や秋も台風や長雨の時期の場合がありますので雨にあう可能性があります。ただちゃんとした業者だとそういうことを計算して施工しますので問題ないと思います。ただ個人的には4月5月か10月が場所にも寄りますが最適だと思います

違反報告

2008年12月29日 19時52分


塗装についての良い時期ですが、実際問題年中仕事はしていますんで、そんなに気にしたことはありません。暑い時期は乾くのが早く工程が早くすみますので、良いかも知れません、ただご近所さんへの塗料の匂いが多少心配です。冬場は塗料の乾きがゆっくりです。気温、湿度の問題で晴れていても施工出来ない日が有りますので、思うような工程で進みにくいのがあります。春秋は湿度も安定していて工程も順調に行きやすいじきですね、黄砂や花粉などは、足場に塗料など飛散防止シートを家の廻りにグルッと張り巡らしますので、仕上がりに影響あるほど甚大な被害があるとは考えにくいです。ただ、どの時期でも其の家の現状の塗料と新しく塗り替える塗料の最適な材料の配合と、きっちりとした施工手順を遵守する職人さんを選ぶのが最善かと思います。

違反報告

2008年12月29日 19時50分


ありがとうございます。
弊社は秋が多いですが
年中関係なく、下地⇒中塗り⇒トップコートという順に
ローラー手塗り作業。
仕上がりを状況判断して完成 引き渡してます。

 詳しいことは別にして 季節関係なく、
お客さまは出来栄え喜ばれています。

実際、季節よりも やっぱり雨が難敵ですね。 
                      Nisi翔(ニシショウ)
 

違反報告

2008年12月29日 19時50分